2021年8月28日土曜日

楽譜と音のリリース最新情報(2021年8月)

 

詳しくは ココ をご覧ください。

今回は「旅愁」「哀愁」「駅馬車」「ごめん、愛してる」など映画や海外ドラマの音楽を選んでいます。

選曲段階で「愛の不時着」から「兄のための歌(feat. ジョンヒョク)」も候補になりましたが、権利関係で断念。湖畔のピアノ演奏シーンはジョンヒョクが実際に弾いていると感じただけに残念です。そこで「ごめん、愛してる」で印象的に使われた「雪の華(歌:パク・ヒョシン)」を選びました。キーもピアノに最適、アレンジ自信作です。


2021年8月24日火曜日

【追悼】ジェリー藤尾さん(続報など)


当初9月リリース予定コンテンツに含めていましたが、申請が必要な洋楽曲ばかりでいつ出せるのかという不安もあり、追悼であればこれとは別に早く出すべきと思い、本日販売サイトに送ったところです。

先の投稿には業界の先輩と書きましたが、ココ の後半に書いた方です。

演奏や録音をお願いした他「岸洋子さん」の仕事に呼んでくれた方です。

2021年8月22日日曜日

【追悼】ジェリー藤尾さん

 

先程FBに投稿した内容について資料を探してみました。

業界の先輩から依頼されて書いたフルバンドの楽譜(歌の伴奏用)とその先輩がアレンジするための資料が出てきました。

直接お会いしたり私が演奏することはありませんでしたが、私がアレンジしたスコアを渡したり、受け取った音の採譜資料を作って渡しています。そんな水面下のサポートをしていました。

追悼コンテンツとして「遠くへ行きたい」の楽譜と音を制作して発売準備中ですが、私とジェリー藤尾さんの接点です。

2021年7月14日水曜日

楽譜と音のリリース最新情報

 

昨日、映画「復活の日」主題歌など5曲の楽譜と音をリリースしました。

詳細は ココ をご覧ください。


今日、図書館から原作本を借りてきました。


2021年7月12日月曜日

最近の読書と映画鑑賞

 

時代、世界、社会の変化、とても速いし質も違ってきた様に思います。

サブスクで映画を見たり、図書館から本を借りてきて読む様にしています。

映画は「旅情」や「復活の日」、「哀愁」も見ました。

私は今月中に二回目の接種予定ですが、もしワクチンを作れなかったら人類は?

画像は昨日読み終えた本。次に借りてくるのは小松左京「復活の日」です。


2021年6月9日水曜日

楽譜と音のリリース最新情報

本日リリースのコンテンツです。

本年度アカデミー賞作曲賞受賞映画「ソウルフル・ワールド」、
1955年の名画「旅情(画像はその舞台Venice)」、
不朽のスタンダード「Night and Day」も使用された
アカデミー賞主題歌部門最初の受賞映画「コンチネンタル(1934年)」主題歌などリリース!

くわしくは ココ をご覧ください。