2020年2月11日火曜日

52年前そして今日


清水坂公園で政治集会そして日比谷公園までのデモ行進。

学校の先輩に誘われて参加したのですが、その後の数年、いやその後の私の人生の分岐点だったと思います。
今ようやく気付いたこと。

周囲の人に実は守られていたこと。

もっと早く気付くべきでした。
ここ数日、真夜中に目が覚め、真上を見ると窓に月が輝いています。

今日正午の月齢が17.2、満月が9日17時だったそうです。
目覚める前に見た夢。
カラフルなお菓子の洪水の様なシーンから徐々に目覚め、
日付計算とバレンタインデー、
その連想からこの20年程の間に
高校同期会で新たに友人となった女性を
一人ずつ思い出していました。
幸せな目覚めとなりこのブログを書き始めました。
女性から男性へチョコレート…というのは
お菓子業界の陰謀の様ですが、
元来は男女ともに友人や恋人に
花を送ってメッセージすると聞きました。
自分のコンテンツの紹介ページを更新する際、
販売サイト特集記事の画像更新に苦労していましたが、
最近、フリー画像がとても充実してきました。
夢の中で思い出した友人それぞれのイメージから
花の画像を選びました。
人生の後半を楽しくしてくれた方々に花の画像とメッセージを送ります。

2020年2月3日月曜日

新しい制作環境で仕事を始めました

新しいPC(一番右)にMOTUのDP-9をインストールしました。

今後もリクエストにお応えする楽譜や音を作ってゆきます。

2020年1月31日金曜日

今月制作分送稿

Windows 7 サポート終了にともない、新しいPC(右から二番目)を購入。
流石に作業は速いし画像がとてもきれい。

退役するマシン(一番右)は10年働いてくれましたが、全アプリを一気に新環境にすることが難しく、一部の作業は古いPCで続けています。もちろんネットワーク(インターネット)からアイソレート、スタンドアローンです。

掲題コンテンツは以上の事情から少な目ですが来月は今までのペースに戻れるでしょう。

このブログで頂いたリクエストはもちろん制作して送稿。
今しばらくお待ちください。

リリース情報はまたご案内します。

2020年1月25日土曜日

今年最初の「楽譜と音」リリース情報

ココ に予告した内容です。

詳しくは販売サイトの 特集ページ をご覧ください。

ページ冒頭記載です。

<最新情報>(2020年1月23日リリース)

マイケル・フランクスの名曲と前回に続きザ・ピーナッツを特集。
セッション現場からのご要望にお応えしてメロディ譜のコードのフォントをもっと大きくすることにしました。

上記ブログ経由で頂いたリクエストは制作中です。ほぼ完成、今月末送稿、来月リリース予定です。

2020年1月10日金曜日

新たに取り組みたい習慣それは読書

早起き」は完全に毎日の習慣となりました。

以前はウォーキングに励みましたが今は毎朝の準備をしながらの「筋トレ(鬼石モデルをベースに自分なりの11パターン10セット約30分)」を続けています。カレンダーに実施したらチェックしますが二ヶ月目に入りました。

同時に「立ったままの仕事」。全く苦になりません。

「筋トレ」だけでなく「脳トレ」も必要と感じ、少し前から読書を始めて見ましたが、これをもう少し本格化させようと思います。

そのきっかけは朝のラジオ番組に出演された茂木健一郎さんの著書「脳HACK大全」を読んだこと。
その中にあったお勧め百冊のリストを基に図書館から借りることにしました。
その最初は物理学の教科書。しかし私にはレベルが高過ぎそうです。それでも何か得ることはあるかも知れません。熱力学にせよ量子力学にせよ概念というか論理の組み立てのイメージをおぼろげながら感じ始めています。

前回投稿にコメント(アレンジのリクエスト)を頂きました。
素敵なコメント。ありがとうございます。
配信可能なので早速制作して来月リリースを予定しています。

「若いってすばらしい(宮川泰作曲)」、プレイリスト(2002) に追加しました。


2019年12月5日木曜日

「パリからの便り」と次回リリース予定について

昨日、次回リリース予定のコンテンツを販売サイトに送りました。

私の販売サイト特集ページは ココ にあります。

次回リリース予定はご好評を頂いているザ・ピーナッツの続編。
「砂に消えた涙(原題:Un Buco Nella Sabbia)」「そよ風にのって(原題:Dans Le Meme Wagon)」「情熱の花(原題:Passion Flower)」「恋のロンド」

特集ページには都度、主に季節感のある画像を掲載していますが、年末年始は難しい。クリスマス風では正月になると。。。次回は「情熱の花」原題 Passion Flower を用意していますが、季節感としてフィットするかは不明。きれいな花ですが。次回リリースの際にご紹介しましょう。

この投稿で紹介しているのは、特集用画像として使用許諾を問い合わせたもの。私の大切な方、目下大活躍の方、Ellie さんのフェイス・ブック投稿から。快諾を頂きました。ありがとう。

パリの「今」とその方の「今」を伝える画像。

本ブログでは「ウィーンから…」もありますが、「パリからの便り」としてお伝えしますね。

Ellieさん、身体に気をつけて、パリでも頑張ってね。

応援していますよ。

2019年11月16日土曜日

昨日リリースした楽譜と音、そして今後の制作予定

今年7月に亡くなったジョアン・ジルベルトを偲んで
「想いあふれて」

没後40年ダニー・ハサウェイを偲んでロバータ・フラックとの共演盤から
「君の友達」と「恋人は何処に」

「セッションで使える楽譜」とのリクエストにお応えして
ザ・クルセイダーズの「So Far Away」
アリシア・キーズの「If I Ain't Got You」
セルジオ・メンデス&ブラジル '66の「Constant Rain」と「The Look of Love」

そして今月のビル・エヴァンスは
珠玉のバラード・プレイ「When I Fall in Love」と
白熱のライブ録音「Someday My Prince will Come」

詳しくは ココ をご覧ください。

以上の資料音源や参考音源は下記にあります。

1910

1911

今後の制作予定音源や参考音源は下記にあります。

1912

2001